メール:m3dw@ddunitfounder.com 
​TEL 06-6948-6727

平日AM10:00~PM6:00まで。 

土曜・日曜・祝日はお休みとなります。
DD UNIT (有)M3DW (株)S&T OUTCOMES
 

​更新日 2020.04.05 19:14

<出典>厚生労働省・各自治体発表

国内での累計感染者数 

3767 前日比+270

国内での累計退院者数 

575 前日比+0

国内での累計死亡者数 

85 前日比+1

国内での現在患者数 

3107 前日比+269

​上記全てクルーズ船除く

 

​感染が累計100人以上の確認クルーズ船除く

​ 東京都 感染者1034 死亡23    (致死率2.2%)

 大阪府 感染者387   死亡4  (致死率1.0%)

   千葉県 感染者261   死亡1    (致死率0.4%)

神奈川県 感染者265   死亡7    (致死率2.6%) 

   愛知県 感染者220   死亡19  (致死率8.6%)

 北海道 感染者192   死亡8  (致死率4.2%)

   兵庫県 感染者203   死亡11  (致死率5.4%)

   埼玉県 感染者165   死亡3    (致死率1.8%)

  ​ 京都府 感染者119   死亡0    (致死率0.0%)

​   福岡県 感染者162   死亡1    (致死率0.6%)

国内​年代別累計感染者数・死亡者数 クルーズ船除く

​ 10代未 感染者48   死亡0   (致死率0%)

  10代 感染者63   死亡0 (致死率0%)

  20代 感染者559   死亡0 (致死率0%)

  30代 感染者507   死亡0 (致死率0%)

    40代 感染者578   死亡0 (致死率0%)

    50代 感染者554   死亡5 (致死率0.9%)

  60代 感染者439   死亡5 (致死率1.1%)

  70代 感染者353   死亡27 (致死率7.6%)

  80代 感染者183   死亡25 (致死率13.7%)

  90代 感染者42     死亡5 (致死率11.9%)

   不明 感染者441   死亡18 (致死率4.1%)

世界各国・地域の累計感染・死亡者 感染者5万人地域と日本

​     アメリカ       感染者312237 死亡8502      (致死率2.7%)

     イタリア       感染者125016 死亡15362    (致死率12.3%)

     スペイン       感染者130759 死亡12418  (致死率9.5%)

    ドイツ       感染者96092   死亡1444    (致死率1.5%)   

    中国        感染者81669   死亡3329    (致死率4.1%)

     フランス       感染者90848   死亡7574    (致死率8.3%)

      イラン       感染者55743   死亡3452    (致死率6.2%)

       日本       感染者3767     死亡85      (致死率2.3%)

「医療現場の機能不全を懸念」感染症専門家会議【ノーカット】
 

感染拡大が続く中、専門家会議では地域の状況に応じた医療態勢の確保を求める提言を発表しました。重症者を優先して治療できる態勢を各地域で構築するように求めたほか、外出の自粛や多人数での会食を避けることなどを求めました。また「密閉空間」「密集場所」「密接会話」といった条件が重なる場所を避ける必要があると重ねて強調しました。

 
 

新型ウィルスの名称はSARS-CoV-2

それによる感染症をCOVID-19と呼びます

●自分自身の健康管理を行ってください。

●病院や施設での面会を控えましょう。

●人が集まる室内での集会等は必要なものに限りましょう。

●公共交通機関において、つり革、手すりなどの他人が

触れる場所に触れた後は、鼻、口、 目などを触らないようにしましょう。

●会社、学校、自宅に着いてから手洗いをしっかり行いましょう。

●時差通勤によりラッシュアワーを避けましょう。

●テレワークによる自宅勤務も活用しましょう。

●37.5度以上の発熱、咳、倦怠感がある場合には、出来るだけ会社、学校は休み、自宅での 安静・静養を行いましょう。

●37.5度以上の発熱、咳、倦怠感がある場合に、人と接触する場合は、咳エチケット(マスク着用)を行い、手で鼻、口を触った場合は、手洗いを行いましょう。

●体調不良者(発熱、咳など)に接する場合には、マスクを着用しましょう。

 

【注意すべき症状】

●37.5度以上の発熱、咳、倦怠感などに加え、

呼吸苦、息切れの症状がある場合

●37.5度以上の発熱、咳、倦怠感などの症状が、

5日以上持続する場合

 

物を触ったら、顔を触れない事です。
触ったらすぐ手を洗う。換気が行き届いているかを確認する。
​それでリスクは軽減されます。

もっとも効率的に感染を引き起こしているのは、ドアノブや手すり、トイレなどに付着していたウイルスに触れて、その手を目鼻口の粘膜に付着させることで感染しているのではないかと考えられます。

濃厚接触は手が届く範囲。長時間、人が居続ける場所はリスクが高くなります。

​万が一感染しても、あなたが健康であれば風邪の症状で終わる事が大半で免疫力が強ければ自然に治る事もあります。

COVID-19 

INFO LITERACY

SNSや報道の真偽を確かめます。

関係各所はどこなのか?
だれが書いたものなのか?

他の記事と比較したのか?配信元は?
根拠は何なのか?
データは新しいものなのか?
何の為に書かれたものか?
原因と目的は?
混乱に便乗したデマや印象付け、レッテル付けは

​真実を見抜けません。