茨城・愛知・岐阜・福岡、月末待たず緊急事態解除検討 政府、計38県で調整


政府は12日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」について、特に重点的に感染拡大防止に取り組む13の「特定警戒都道府県」のうち茨城、岐阜、愛知、福岡の4県について、5月末までの期限を待たずに解除する検討に入った。特定警戒以外の34県も一括での解除を目指しており、38県で解除とする調整を進めている。


政府は14日午前に専門家による基本的対処方針等諮問委員会を開催。新規感染者数などを見極めた上で、午後に政府対策本部で正式に決定する見通し。 (毎日新聞)

 メール:m3dw@ddunitfounder.com 
​TEL 06-6948-6727

平日AM10:00~PM6:00まで。 

土曜・日曜・祝日はお休みとなります。
DD UNIT (有)M3DW (株)S&T OUTCOMES