• DD UNIT

旅の事前準備「前」

最終更新: 2019年10月28日




RYOはキャンプに限らず旅に出る時はいつも旅ノートを作ります。


何を書くのか?どうやって作るのか?というと、実は防犯防災のときと同じ手順なんです。


「前・中・後」と書くと、DD UNITから発信している動画やブログで見聞きしたのを思い出す人もいるんじゃないでしょうか?


この「前・中・後」の考え方は、なにも防犯や防災に限ったことではありません。

では、手順を追ってお話しましょう。


まず、「前」は、旅に出かける前に行く先の事を調べ、計画を立て、小振りなノートや手帳に記入してゆくのです。いわゆる、「旅のしおり」作りです。


防犯や対テロの現場ではカッコよく(?)「ジャーニーマネージメント」なんてキーワードが出てきて難しく考える人がいますが、同じものなんです。





旅(キャンプも)に出る前に調べる事の一例を上げてみると、まずは目的地やその周辺の情報です。紙の地図があれば大きく見やすいので一番いいですが、最近は国土地理院発行の1/25,000の地図が書店で手に入りにくくなっているから、国土地理院のHPからデジタル版を見てプリントアウトする事も増えています。


向かう先が都市部でないなら、必ず地形図を入手します。

道路地図では満足できません。(カーナビの普及で道路地図も減ってきましたが)


さらに航空写真もあると嬉しいですね。





それらの地図や航空写真から地域全体を把握し、移動ルートやキャンプサイトの候補を選び