​350072

​内閣府防災・警察庁・消防庁の最新情報

防災~対テロまで
防災・防犯・対テロの出張セミナーを開始
​出来る事は限られ厳しい現実を受け入れる

 

​緊急時の「生死を分ける3秒」とは?
多くは緊急時に思考停止になりやすいと言われます
3秒はとても長く、1秒で決断を迫られる状況もあります

突然の出来事に対し判断をする時間は限られています
 

​セルフレスキューファーストとは?

いかなる状況でも必要な目標は生存
​何をどう判断するのか?

自分の命をまず優先する事

これをセルフレスキューファーストと言います

人はなぜ逃げ遅れるのか?

人は経験していない事は認知できないと言われます

「こうなるとは思わなかった」

テレビのコメントでよく見かけます
想像力と臨場感
間違った安全感覚
緊急時の対応は事前準備が9割です
​まずはそこから始めましょう

​メディア掲載

必要なのは未経験の状況や想定外に遭遇しても

即座に対応できる想像力

そして高いコミュニケーション能力

人か物かと言えば人 米国式

アメリカのリスク対策は効率を優先します

人を中心に防災に対する意識改革を目標に
スペシャリストつまり
自身・家族・友達を災害から守る方法を身につける

未経験の状況や想定外に遭遇しても即座に対応できる想像力

​これらを重要とします

緊急時はサバイバル?

緊急時に通信手段が期待できない場合は?

電話をかける時間はあるか?

電波がシャットダウンした場合は?
スマホ依存が強い我々にとって
これが使えない状況を想定して下さい
災害時はライフラインも停止

どうやって生き延びるかも学びますが

​厳しい現実も知っておきます

気を付けなさいでは防げない。

前・中・後」という考え方があります。
起きた時にどうするか?
では無く、起きる前からどうするか?
まずはそこがスタート地点。
そしてその後どうするか?

多くは「遭遇中」「被災中」にフォーカスしています

緊急時の対応策を全国に

従来型の講習は限られた場所に出向く必要がありました

これには時間の調整や人数による交通費などコストがかかります

弊社は出張型のセミナーを採用しています
より多くの人に参加して頂く為です

弊社のインストラクターが都合の良い日にちに出向きます

私たちのセミナーは現場の緊急時の対応が主です
初動対応計画
自助の効率を上げる講習となっています
まず最初に知っておかなければならない内容です

​防災出張セミナー

​災害前~災害後まで

LEARN MORE

​Twitter Japanの防災グッズコンテストで特別賞を頂きました

 メール:m3dw@ddunitfounder.com 
​TEL 06-6948-6727

平日AM10:00~PM6:00まで。 

土曜・日曜・祝日はお休みとなります。
DD UNIT (有)M3DW (株)S&T OUTCOMES